目の疲れ・眼精疲労(VDT症候群)

目の疲れや眼精疲労って?

『定期的に通うことで疲れにくくなりました』

『目が楽になると首や肩も楽になるんですね』

 
そんな声を頂いている、ハート整体院です。

私自身、パソコン作業やスマホを使う時間も多く目の疲れを感じることがあります。

日常的になってくると、ツラい事が当たり前になっていて症状を感じにくくなっている、そんな事はありませんか?

目の疲れや眼精疲労は実は放置しておくと首や肩の痛み・こり、頭痛を起こしやすくなる事もありますし、既に首や肩の症状も一緒にあって来院される方も多いです。

以下のチェック項目に当てはまる方はお役に立てると思います。


 

眼精疲労チェックリスト

あなたはいくつ当てはまりますか?

  • 目が疲れてしょぼしょぼすることがある
  • 焦点がぼやけたりかすむことがある
  • 太陽や電灯の光がむぶしく感じる時がある
  • デスクワークが多い
  • ひどいと吐き気やめまいがある
  • 首や肩に痛みやコリを感じる
  • 頭痛が出ることがある
2つ以上の項目に当てはまるあなたは眼精疲労の可能性があります。

もっと集中して作業したいのに辛くて出来ない、という方も多いのではないでしょうか。
原因を理解して対処出来れば、集中力も上がりますよね。



原因は?

目の疲れや眼精疲労は、現代のパソコンやスマホなどの使用環境による原因が非常に多く見受けられます。

特に首(頭・顔)が前に突き出るような姿勢は眼精疲労の大きな原因です。

 

私自身、パソコンやスマホは日常的によく使います。
きっとあなたも、仕事やプライベートでもパソコンやスマホ・タブレットは欠かせないものとなっているかもしれません。

使用しないようにする事は無理な事だと思いますが、
一つだけ気を付けて頂きたい事があります。
それは・・・



「姿勢」


です。

スマホとパソコンでは気をつけるポイントが違うので、このページではパソコンの使い方をお伝えしますね。

スマホの使い方は、「スマホ症候群」のページをご覧頂ければと思います。


目に優しいパソコン姿勢

眼の疲れや眼精疲労をお持ちの方は、「姿勢」が大切ですよとお伝えして来ました。
では、具体的にどんあ姿勢が目に優しいのでしょうか?

是非チェックして頂きたいのは、
「画面を目線の高さに合わせる」という事です。


もしあなたがノートパソコンをお使いなら、左の写真のようにパソコンの下に厚めの雑誌などを入れて高さを調節してみて下さい。

もし可能なら、別売りのキーボードをUSB接続などでつないで、キーボード自体は机の上で作業できるようにすると更にGOODですね!

 

デスクトップのパソコンをお使いであれば、机や椅子の高さを調節して目線の高さが画面に合うように出来れば良いですね。
 

施術と料金・回数

ここまでパソコン作業のときの姿勢が大切ですよとお伝えして来ました。
理由は、頭が前に出ることで首や肩に負担がかかり目の疲れにつながるから、でしたね。

では人の頭はどのくらいの重さがあるかご存知でしょうか?


もちろん個人差はありますが、一般成人で4~5キロと言われます。
一般的なボーリングの球と同じくらいなんですね。

施術の流れは、ハート接骨院式背骨・骨盤矯正でゆがみの出た首を中心に背骨を全体に整えていきます。

施術は症状を改善するのに6~9回が目安です。
ただ、人間の細胞の入れ替わりは90日周期とも言われます。

症状を改善するだけでなく、良い姿勢・良い状態を維持する為には3~6ヶ月は定期的に施術を受けて背骨を整えることがオススメですよ。

【施術料金】

初回;7,560円
2回目以降;5,400円



【症状が安定した後は】

・自宅でのセルフケアをして、
・3週間に1回のメンテナンス治療を受けることで再発を予防します。


もし、あなたやあなたの周りの方がこのような目の疲れや眼精疲労でお困りでしたら、
一度ご相談下さい。
====================

お困りの方は、お気軽にご相談下さい。

0120-164-810

まで、「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

====================
ハート接骨院・ハートフルマッサージの口コミ・感想をもっと見る

スタッフからのメッセージ

スタッフ写真

1) 元気で気持ちの良い挨拶
2) スマートな対応
3) 丁寧な説明
皆様の笑顔の場所となるように頑張ります!