ホーム > 講演依頼はこちら > 古武術介護講座

古武術介護講座

【過去の古武術介護講座のようす】

※介護講座を開く理由
 もともとハート接骨院に介護事業所で働かれている方が多く通院していました。
そのほとんどの方が介護時に力を入れて利用者さんを担ぎ上げて腰を痛めたり、肩・膝・肘を痛めたり・・・。
 皆さん口々に『早く治して仕事に復帰したい』と言われます。当然生活の為もあると思いますが、“介護の仕事が好きだから”と言う患者さんが非常に多かったです。
 しかしそうした患者さんのうち80%は復帰してもまたしばらくすると痛めてしまい、結果としてほとんどの方が好きな介護の仕事から離職されてしまいます。
 統計的に介護業界の離職率は80%に上るそうですが、その半数が体のトラブルが原因となっていると言われています。
 
『好きな仕事をずっと出来る体にしてあげたい!』
『楽しく介護をしてもらい、介護される方にも幸せになってもらいたい!』


 そんな想いが強くなっていきました。
 そこで、もともとスポーツ選手のケアや新体操作法のため習っていた古武術を使った古武術介護の第一人者である岡田慎一郎先生と知り合い、古武術を用いた介護法を伝えていくようにしました。

====================

<平成25年7月>
ところかみや介護サービスさん(知立市)
     〒472-0052 愛知県知立市弘法町1丁目6番地1
     0566-84-5267
対象:介護士及びヘルパーの方10名
内容:古武術を使った介護術



 こちらでは定期的に介護講座を開催しています。1回だけだとどうしても徐々にオリジナルが入ってしまいますが、繰り返し講座を受けることでしっかりと自分の体に馴染んできて動きやすくなる実感が得られます。


====================

<平成21年8月27日>
ところ:介護施設ヴィラトピア知立さん
     〒472-0022 愛知県知立市山屋敷町富士塚1番地336
     TEL 0566-83-1020
対象:介護事業所のスタッフさん、介護士さん、看護師さん、ヘルパーさん、介護を必要とする方のご家族の方 計40名
内容:参加された方は普段から実際に介護をされている方々でした。要介護者の体の操作は慣れていますが、自分の体をコントロールすることに苦戦していました。
 

まずは体を自由に動かせるようにエクササイズから皆さんにお伝えしました。

そして普段の介護時の動きに今回の知識と技を使って頂くと随分と介護時の体を痛めることも防げると思います!


(実際に人を起こす動作)
ハート接骨院・ハートフルマッサージの口コミ・感想をもっと見る

スタッフからのメッセージ

スタッフ写真

1) 元気で気持ちの良い挨拶
2) スマートな対応
3) 丁寧な説明
皆様の笑顔の場所となるように頑張ります!