スタッフブログ

2018年1月19日 金曜日

安城市作野小学校で姿勢教室『幸せをあしづかみ』を開催しました

皆さん、こんにちは。
やまやです。

今日はあしづかみ講習会の様子をお伝えします。



18日木曜日、
安城市作野小学校のPTA主催であしづかみ講習会をしてきました。
参加されたのは99%がお母さん、
中にはお父さんも。
その他校長先生、教頭先生、合わせて40名の方々でした。

少し緊張しながら学校に到着すると、PTA副会長(実はうちのスタッフの勅使河原さん)が駐車場まで迎えにきてくれ、玄関まで行くと教頭先生がスリッパを用意して待っていてくださいました。
挨拶がハキハキと大きな声で気持ちがよく、さすが学校の先生だなと思いました。

すぐに校長室に通され、校長先生とご対面。
「お忙しいところ来ていただきありがとうございます!今ホームページを拝見していました。」
「拝見して私自身の体も思うところがいろいろありました。」

ととてもフレンドリーに話してくださり、一気に緊張もほぐれました。

会場は視聴覚室。



黒板と木の床。学校の雰囲気が懐かしいですね。
会場はすでにセッティングしてくださっていました。

できるだけ全員の足が見えるよう、椅子の並びだけは変えさせてもらい準備完了。
少しずつ人が集まって来てほぼ満員。

PTA副会長、校長先生の挨拶があり
いよいよ始まりました。

私の挨拶の後
「今日は実際に自分の足を観察していただきますので、後ほど裸足になってもらいますがよろしいですか!?」
の問いに、皆さん「うんうん」と頷いてくださり、やる気が伝わって来ました。
私のやる気も一気に上がり、ここからはいつも以上に熱気のこもった教室に。



今回は、「スポーツをしているお子さんをお持ちの保護者の方」が多いと聞いていましたので、その辺にポイントを置いて進行していきました。

セルフケアの実技では、おそらく帰ってお子さんに教えるためでしょう、スクリーンを写真とったり、「これでいいですか?」と聞いてくださったり、熱心に取り組んでいらっしゃいました。

セルフケア後の足としていない方の足を比べた時の皆さんの反応は
「うわー」「全然違う!」「指が開く!」
とほとんどの方が変化があったと手をあげてくださいました。



1時間があっという間で、
最後の質疑応答では時間が足りなくなるくらい。
足や姿勢の大切さが皆さんの心に伝わったようです。

驚いたことに、
講習会が終わり接骨院に帰ってから作野小学校のホームページを拝見してみると、なんと今日の講習会の様子がもうアップされていました。

私も東先生もびっくり。
是非見習いたいところです。

その作野小学校のホームページはこちら
↓   ↓   ↓   ↓   ↓

安城市作野小学校ホームページ

校長先生、教頭先生、この会を運営してくださったPTAの皆様,
このような機会をくださりありがとうございました。
是非ご家族でセルフケアを頑張って幸せをあしづかみしてください。





講師・講演活動も行っていますので、お気軽にご相談頂ければと思います。

詳しくは「講演依頼はこちら」のページをご覧下さい。
『講演のブログを見て...』とお気軽に 0120-164-810 までお問い合わせ下さい。


では最後に、参加者の感想をご覧ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

T・Yさん



改めて自分の足をまじまじ見たことがなかったのではずかしかったですが、足指の体操をやった後、足指がしっかり動くようになったし、血行も良くなった気がするので、今後も足指マッサージを実施していきたいと思いました(子供共々)
ご講義本当にありがとうございました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
I・Sさん




普段足指などを動かすことが少なく、今回動かしたほうの足の血色の違いやアーチの感じが全く違った事にびっくりしました。子供の足にもすぐ試したいと思います。良い経験できました。
ありがとうございました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

H・Mさん



姿勢の大切さ、足指の大切さを改めて感じました。
姿勢を良くすることの必要性は日頃から感じていましたが、それが足指をきたえることで改善できるという点が印象的でした。





投稿者 【知立市口コミ6冠達成のハート接骨院】

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スタッフからのメッセージ

スタッフ写真

1) 元気で気持ちの良い挨拶
2) スマートな対応
3) 丁寧な説明
皆様の笑顔の場所となるように頑張ります!