スタッフブログ

2018年1月11日 木曜日

高浜市のバスケットボールチームで「あしづかみ教室」で姿勢と足の大切さを講演しました。


あけましておめでとうございます、院長の東です。
新年最初のブログですdelicious

お正月はゆっくり過ごせましたでしょうか?
僕は友人と京都旅行をしたり初売りの買い物に行ったりと楽しく過ごしていましたnote

昨年を振り返ってみると、院内で行う健康教室だけでなく外部での講演・講習依頼も頂くようになり多くの方に姿勢の大切さや足指の大切さをお伝えする事が少しずつではありますが、出来る様になってきたのかなと思います。

 


高浜市の小学生を中心としたバスケットボールチームからも健康教室のお誘いを頂き、継続して教室を開催させて頂くことが出来ました。

年末12月27日に3回目の健康教室を開催しましたので、報告しますねhappy01


チームを指導するコーチから、「子供達の「走る」「飛ぶ」「止まる」というバスケットでの基本的なパフォーマンスを上げるにはどうしたら良いかな?」と相談を受けました。


僕自身は高校まで野球を続けて来て中学生の時に観た松坂大輔選手擁する横浜高校の秋春夏秋の完全優勝に強烈な憧れを抱きましたが、「松坂世代」と呼ばれた世代の中には野球だけでなく田臥勇太選手擁する秋田・能代工業の3冠(田臥選手の在籍3年間3冠を続ける伝説の9冠)も強烈な印象を残してくれました。

当時漫画「スラムダンク」の漫画の中でしか知らなかったバスケットボールをはじめて生で観て、田臥選手はじめ能代工業のバスケットの美しさ・応援も含めた格好良さに魅了されました。

どんなスポーツでもそうなんですが、そんな"誰の目にも見える「格好良い」プレー"は"誰の目にも見えない「地味な」練習"という土台の上に成り立っています。


それが、僕達が健康教室でお伝えしている「姿勢」や「足指」という体の土台です。

パフォーマンスを向上させるためにもそういう土台の大切さを伝えて、強くなる事はもちろん「不要な怪我をする」子供を1人でも無くしたいと思っています。

今回は冬休み中という事で強化合宿が行われていて美浜にある「紅葉屋旅館」さんの広間を使って「あしづかみ健康教室」を開かせて頂きました。

・姿勢と足指の関係性
・グー、チョキ、パーが出来ますか?
・同じ練習をしてもケガをする人とそうでない人の違いは?

という話と併せて、足指を強くする「あしづかみセラピー」をした後に、全員で「あしゆびジャンケン大会」をしてきました(笑)。


 

今回は合宿という事もあり子供と父兄の方と各25名ずつ、約50名の方が参加されていました。
子供だけ、父兄だけで開催する事もありますが、親子で同じ時間を過ごすと同じ意識で家でのトレーニングも出来るので良いですねhappy01

今回は片道1時間半かけて美浜まで行きましたので、その範囲の講演依頼はお受けしようと思います(笑)。
1人でも多くの方に姿勢と足指の重要性をお伝えしていければと思います。

ご依頼・ご相談は 0120-164-810 まで、
「あしづかみ教室のブログを見て...」とお気軽にご相談下さい。

院内での治療でも同じように姿勢と足指の検査をしてあなたに最適な施術計画を提案しています。
巻き爪外反母趾などの施術も行っていますので、症状でお困りの方も是非ご相談下さい。


投稿者 【知立市口コミ6冠達成のハート接骨院】

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スタッフからのメッセージ

スタッフ写真

1) 元気で気持ちの良い挨拶
2) スマートな対応
3) 丁寧な説明
皆様の笑顔の場所となるように頑張ります!