スタッフブログ

2017年8月23日 水曜日

あしづかみ講習会開催 知立SSサッカーチーム

こんにちはhappy01やまやです。

今年も知立SS(少年サッカーチーム)さんに呼んでいただき、あしづかみ講習会を開催してきました。
3年前から年に2回ほど講習会のご依頼をいただいています。

今回は小学3年生と4年生、保護者の方々で計15名。
講師は服部と山屋。
内容は、あしづかみと姿勢、重心の話。
ケガをしにくい身体作りのヒントをつかんでいただくのが目的です。

知立SSの皆さんはコーチの方々の指導の賜物か、いつも元気よく挨拶をしてくれます。
気持ちがいいですねhappy02

まずは自分の足の状態を知るところから。
足でジャンケンできるかな?
グーチョキパーをやってみました。
みんな気持ちは一生懸命、でも指が動かないcoldsweats01

「どうやったら動くのー?」

という声も聞こえてきました。



生活様式の変化から、裸足で遊ぶ、走る、踏ん張る、しゃがむという動作が少なくなり、足の細かい筋肉の発達不足からか指が動かない、扁平足、外反母趾などの子供がたくさんいます。
足のバランスが悪く姿勢に影響が出てくることもあります。

それを改善するための体操が「あしづかみ」

早速、知立SS皆さんにもやっていただきました。
やり始めから「痛い〜」という声がsweat01
これは多少痛くてもやっていただきたい体操ですconfident

片足5分ほどの体操をやってもらった後、もう一度グーチョキパーをしてもらいまいた。
先ほどより皆さん指が動くようになっていました。
あしづかみは1回やっただけでも効果は出ます。
ぜひこれを毎日続けてくださいねとお伝えしました。

そのあとは重心の話。
ペアになって相手のバランスを崩した方が勝ちというゲームは盛り上がりましたsmile
子供達はこのゲーム好きですね。



最後は、バランスクッションを使い、不安定な場所での体幹トレーニングを紹介。


ハイ、ポーズscissors

全部で1時間ちょっとの間でしたが、とても楽しく講習する事が出来ました。
知立SSの皆さん、どうもありがとうございましたwink



各講習会の依頼はこちらのページをご覧ください。
講演依頼のページ


=====================
参加された方々の感想をご覧ください。
=====================


大野 侶梛君 9歳



=====================

角岡 篤季君 9歳



=====================

中島 悠貴 8歳



 


投稿者 【知立市口コミ6冠達成のハート接骨院】

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スタッフからのメッセージ

スタッフ写真

1) 元気で気持ちの良い挨拶
2) スマートな対応
3) 丁寧な説明
皆様の笑顔の場所となるように頑張ります!