スタッフブログ

2017年7月19日 水曜日

巻き爪を原因から取り除くその2

こんにちは。

前回のブログ『巻き爪を原因から取り除く』では巻き爪になる原因が5つある事、その中でも歩行の観点からの原因をお伝えしました。
今日は巻き爪の原因となる「足の爪の切り方」についてお話しします。



爪にはどんな「役割」がご存知ですか?
特に足の爪には大きな役割があります。

足の指の骨は実は指の先まではきていません。
骨がない部分のご自身の体重の支えとなるものが『爪』なのです。

ですから爪の切り方一つで体のバ
ランスが変わってきます。
伸びていると気になるから、とどんどん切ってしまう方がいますが、足の爪の深爪はよくありません。
爪が皮膚に刺さったり、支えがないので周りの肉が盛り上がってきてしまう原因となることがあるからです。


では当院がオススメしている爪の切り方をご紹介します。

図のように白い部分をつま先から2mmくらい残して先端をまっすぐ切りましょう。
角は切らずに残してください。

次に、角がそのままだと靴下などに引っかかるのでヤスリで少し削ります。
これで完成です。

巻き爪の治療中も爪の切り方はこのように指導しております。
簡単にできる巻き爪の予防法ですので、是非お試し下さい。

直接指導してもらいたい、自分が巻き爪かどうか診て欲しい、というご相談も受け付けますので気になる方は 0120-164-810 まで、「巻き爪のブログを見て・・・」とお気軽にお問い合わせ・ご予約下さい。








投稿者 【知立市口コミ6冠達成のハート接骨院】

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スタッフからのメッセージ

スタッフ写真

1) 元気で気持ちの良い挨拶
2) スマートな対応
3) 丁寧な説明
皆様の笑顔の場所となるように頑張ります!