スタッフブログ

2017年7月11日 火曜日

巻き爪を原因から取り除く

こんにちは。
梅雨明けももうそろそろでしょうか。
わたしの住んでいる地域ではセミが鳴き始めました。




今日は巻き爪の原因についてお話しします。

巻き爪になる原因には以下のものが考えられます。

その1 遺伝による爪の形状
その2 合ってない靴による圧迫
その3 間違った爪の切り方
その4
急激な体重の増加
その5 足指が使えていないペタペタ歩き


巻き爪やそれによる痛みは矯正で改善できても、根本的な原因から取り除いてあげないとまた再発する可能性があります。


 


今日はこの中から意外と多い
「その5足指が使えていないペタペタ歩き」
について取り上げてみます。

皆さんご存知の通り爪は成長します。
成長するには様々な要素が関わってくことはご存知でしょうか?

年齢、性別、季節・・

このような感じです。

・昼間は夜間の5倍速い
・高齢より若い方が速い
・冬より夏が速い
・女性より男性が速い
・利き手の方が速い
・足より手の方が速い


若い男性の利き手の爪が夏場だと最も速く伸びるということでしょうか。

巻き爪矯正の過程では爪が成長してくれることによってだんだんと平らな爪が生えてきます。
爪はそのままだと内側に湾曲する性質があり、平らに成長するにはある程度の圧力が必要になります。
歩行時に体重がかかり、地面から押されると爪には平らになる力が働きます。

爪が成長しやすい環境を整えてあげることが大切になってきます。

巻き爪の方で足指の蹴り出しがうまくできず、ペタペタ歩きになっている方はそこも一緒に改善しましょう。

また巻き爪が痛くてそのような歩き方になっている方もいらっしゃいます。
まずは巻き爪矯正で巻き爪を改善してから足指のトレーニング、歩行の改善を図りましょう。

 


「爪は力の受け皿」

しっかりケアしていきましょうね。

他の原因についても随時ブログにアップしてまいります。

巻き爪矯正のページ

あしづかみのページ





投稿者 【知立市口コミ6冠達成のハート接骨院】

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スタッフからのメッセージ

スタッフ写真

1) 元気で気持ちの良い挨拶
2) スマートな対応
3) 丁寧な説明
皆様の笑顔の場所となるように頑張ります!