スタッフブログ

2013年4月 8日 月曜日

視点を変える@骨盤矯正が得意なハート接骨院

知立アピタから北東へ車で3分
骨盤矯正、交通事故治療で口コミの多い
知立市の「ハート接骨院」です。
オフィシャルサイトと交通事故サイトのブログを
週に4~6回位更新していきます。



 

Hi!!! 東MAXです!!
週末は雨・風と凄い天気でしたが、ケガなどはありませんでしたか??

そんな天気の中僕は地元でやっているソフトボールの「3種審判認定講習会」というものに行ってきました。
3週連続の講習でかなり大変でしたが、無事検定に合格することができました!!

チームで数名は審判資格を持っていることが必須条件なので新年会で全員でアミダクジをして見事に「当たり」を引いてしまったんですが、正直凄く嫌でした(笑)。
だって審判てあんまり良い印象はなかんたんですよね~。
判定はもちろん難しいし、遊びとはいえ真剣にやっている選手からクレームはつけられるし。

でもせっかく行くならただ時間を「消費」するのではなく何でも良いから身になるものを学ぶ「投資」の時間にしよう!!
と思い参加していたら、結構気づくことが多かったんですよね(=^・・^=)
①ルールを知ること
選手として当然知っていると思っていた「ルール」。全然知りませんでした(苦笑)。
いかに審判任せで気楽にプレーしていたか痛感しました。
仕事でも一緒です。接骨院の取り扱う「療養費」という保険も色んな種類があり、内容を100%理解している先生は非常に少ないと思います。この場合「審判」=「保険者」でしょうが、任せている部分があるな~と痛感・・・。

②人の立場を考えること
「審判も人の子」といいますが、意外にも審判講習会で「正解のジャッジ」は一切求められません。大切なことは「正解のジャッジをするために必要なこと」=角度・見方・視野・姿勢などなど。
人間が裁くということは当然失敗もある。裁判にも似たようなものなんです。
接骨院の仕事もそう。「医療はチャレンジではなくセーフティ」と言います。患者さんに「ごめん!失敗しちゃった!」は有り得ません。そうなる前に完璧な準備が求められます。
今・・・甘いです。

そんな事を考えながら3日間講習を受けてきました。その意味で、楽しかったです(^○^)
最近偉大な先生に言われました。

「最大の投資はお金ではなく時間だ。」

そんな感覚をもっともっと磨いていきます!(^^)!


知立市の「ハート接骨院」
知立市南陽2丁目168番地サンドエル1f
(知立アピタから北東へ車で3分)
(月)~(金) 9:00~12:00  16:00~20:30
(土) 8:30~12:00  15:00~18:00
休診日:水曜・祝日午後 日曜日
交通事故治療・むち打ち・骨盤矯正・腰痛・猫背・オスグッド・外反母趾・頭痛もお任せ下さい。
フリーダイヤル 0120-164-810
※「ブログを見て」とお気軽にお電話ください!!

 


投稿者 【知立市口コミ6冠達成のハート接骨院】

カレンダー

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

スタッフからのメッセージ

スタッフ写真

1) 元気で気持ちの良い挨拶
2) スマートな対応
3) 丁寧な説明
皆様の笑顔の場所となるように頑張ります!